急がば回れ

Posted on

Warframe
2体目のFrame、RHINOが完成しました。
なんかゴツい見た目通り、タンクな感じで防御力があがるアビリティを持っています。
今まで使っていたLOKIはステルスとかデコイとかあるタイプだったので正反対ですね。

この先クラン(ギルド)の設備でしか入手できない設計図もあるのでげくと二人クランを作りました。
クランの施設は「DOJO」と呼ばれるそうで、ちょいちょい和のテイスト入ってきますね。

早速設計図が開発できる「ラボ」と呼ばれる部屋を作ろう!・・・ラボを作るための部屋がまず必要ですと言われた。
じゃあまずそこからかな?とリアル24時間かけて建設。さて次こそラボだ!・・・エネルギーが足りません??
エネルギー施設がまた別で必要らしい。
そして最初の部屋から伸びてるドアが2つしかないのでそもそも最初は分岐用のホールを作らなきゃ詰んでしまうという・・・・・
入念な下調べの大切さを知りました。材料は無駄にならないから良いものの時間は帰ってこないのでした。


海馬を掘った

Posted on

Warframe
惑星開拓をすすめています。
新しい武器を作りたくても素材が先の惑星でしか取れないのでぼちぼちジャンクションをつなげるクエストを頑張りつつ持ってる素材で作れる武器でやりくりする感じ。
武器スロット(武器インベントリの枠)が未課金ではほんと少なくて使わなくなった武器はさっさと処分しなきゃなんですがたまにそれを素材にして上位武器作ったりするので罠です。

ところでWarframeのなんとも言えないキャラデザ、武器デザインを見ててげくが「雨宮慶太」ぽい、とつぶやいていました。
Google検索の画面を見せてもらって「あーほんとなんかそれっぽい。」と納得。
私は内心「ガイバー」っぽいな、と思ってたんですがそれは言ってない。

ほいで雨宮慶太という名前を聞いた瞬間、私の記憶の引き出しからしゅるっと出てきたのはなぜか柔らかいタッチの正面を向いた少女のイラスト。
なんでだ?
違う名前の方なのは確実なんだけどじゃあ誰の絵なんだーー名前―なんだっけー
「イラストレーター 美少女 昭和」とかで検索したけど見つからなくてもやもやもやもや・・・・
でも記憶を探ってたらそのもやもやの奥にうっすら字が見えてきたーー
名字はひらがな3文字で母音が見えるぞー、名前は慶太の慶が入ってる。
お、お、、、、た、慶、、、、、、文、・・・?
正解だった!めっちゃスッキリ!気分爽快!

しかし雨宮慶太とは全然かすってないとは言わないけどだいぶ違うなw
結構字面で覚えてるもんだなぁと感じた話。

PSO2NGS
げくがSSDを換装してくれたんで入れてみた。
チュートリアルをやりつつ「どうせこの村襲撃されて燃えちゃうんでしょ」とか言ってたらほんとに炎上した。
どうなんかなぁなんか問題山盛りみたいですけど、大丈夫なんですかね。。。
とりあえず今は宇宙忍者の方が楽しいのでしばらく外野から観察してます。


よーしよしよしよし

Posted on

Warframe
ペットの卵が孵化しました。♀のSAHASAクブロウが誕生。
孵化後成体まで育てる(ボタンぽちっとするだけ)とミッションにつれていくことができます。
まず名前をつける。
んー。命名「Shiromo」(黒いけど・・・・・・
げくのは茶色のクブロウだったので「Potato」にさせましたw


Warframeよい

Posted on

げくにお付き合い頂いてなんとかちょぼちょぼと進めています。
最初はどこで何していいのか全然わからなかったけど徐々に「次はこっちのクエスト進めよう」とか「ここの素材集めよう」とか、自分で行動を考えられるようになってきて心なしかげくも少しずつ楽しそうになってきた気がします。

SSはミッションスタートのところ。
毎回シュタッっと敵地に参上するのですが、毎回げくのおしりのてかり具合が気になってしまいます。
原則二人PTで全部こなしていますが、クエスト絡みで防衛ミッションへ行く時はオンラインで野良分隊にしています。
防衛はその名の通り1箇所を敵の攻撃から防衛するだけのウェーブ戦なので意思の疎通がなくてもみんな同じ目的で動くのでやりやすいんですよね。
そしてそもそも人手が多い方が殲滅早いし楽ちんです。
5ウェーブごとに脱出か継続かを選択できます。だいたい10Wやったらみんな帰るみたいで15分ぐらいかな?で終わり。

そろそろ初期装備の武器やフレームが上限のランク30になっていく頃。
装備品のランクと本人のマスターランクがあって、ざっくり言うとマスターランクは装備品のランクが上がるごとにポイントが稼げてって溜まり切ると「マスターランク昇格試験」みたいなクエスト受けて合格すれば晴れてランクアップという仕組み。
武器とフレーム(他のゲームでいうとクラス・職業的なやつ)は30が上限でそれ以上は経験値入らなくなるので新しい武器を使わないとマスタリーの経験値が稼げなくなってしまうんですよね。

Warframeは課金で「プラチナ」という通貨を買ってそれで色々ゲーム内アイテムを購入できるのですがガチャはないみたい。
またPaytoWinよりもPlaytoWin重視で基本無課金でも全ての装備・フレームは手に入る。
「忍者なら無料!」なゲームだそうです。
ほんでリアルマネーなら装備やフレームは完成品がさくっと購入できるのですが、そうでなければ設計図を買ったり(ゲーム内マネー)拾ったりして、素材を集めて3Dプリンタみたいな設備で時間かけて制作することになります。
この装備かっけぇ!つぇえ!これがいい!と思っても素材が現時点で手に入らなかったり、マスタリーのランクが足りなくて装備できないとかあってなかなか複雑です。

日曜日はげくのリクエストで武器の素材を探しに。フィールド上にある鉱床を探すんですが視点ぐりぐりしすぎて流石に酔った。

今日は金曜あたりにセットしておいた初めてのペットの卵が孵化しているはずなので楽しみです。


職業選択の自由

Posted on

週末は久しぶりにウォーキングへ。
ちょうど野いちご(草いちご)の季節でひっそりなってる赤い実をつまんで頂きました。
小さい頃から野いちご大好物で父にせがんで野いちご狩りに行ったこともありました。
家の庭に群生してくれたらいいのにな。

Warframe
げくも誘って一緒にやってるんですがイマイチ面白くないらしい。
私に付き合ってくれてるだけらしいw
それも申し訳ないから一人でやってもいいんだけどなぁ。
でもなかなか両方が「おもしろ!」ってなるゲームを探すとなると難しいよねー
私は付き合いでタルコフとかBattleFieldとかはできないから付き合ってもらってるだけありがたい事です。と思おう。

当初はちまちま弓でスナってたんですが段々出てくる敵も多くなり硬くなってきたので突っ込んでいって近接で殴りまくったほうが早い感じに。
そのうちまた状況変わってくるんだろうか。
色々とゲーム内のシステムが多すぎて覚えきれないし、武器の名前が全然頭に入ってこない。
最初に選んだ孫悟空の如意棒みたいな武器の名前が「BO」なのだけは覚えた。

自キャラの外見に全く愛着がわかないのがネック。

Dauntless
もっさりMH
私のPCのSSDが256GBしかなくて、Warframe始める時ににこっちは削除しないと入らなくてw
そいでもうやることはないだろうと未練も特になかったんですがこっちはPS4とかのクロスプレイ対応してたのでふとPS4に入れてみたらコントローラーでやるのもちょっとやったら慣れてきてなんとなく気が向いたら一狩り行ってます。相変わらず槍をぶんぶんしてます。
野良狩りの途中参加、途中抜けが全然自由なので気楽にやれるのがいい。

今月誕生日なのでプレゼント何がいいかげくに聞かれて、「大きいSSDが欲しいです。」と言いました。
交換作業代コミコミでお願いしました。

やんわりと情報を追っていたPSO2NGSが急に6/9サービス開始らしく。
新SSDが来たらちょっと触ってみよう。


Bless Unleashed

Posted on

目新しいところは特に無さそうだけどバランスは良さそうなのでSteamのFinalTestに参加してみました。
開始日はちょうどリモートで在宅だったので様子見程度に入ってみようかと思ったらまさかの(お約束の?)アジア鯖が全然つながらないという始まる前から終わってたという状況。
キャラクリだけでも試してみようかと北米鯖でスタート。先に名前決めようかなーと入力してたら手違いでキャラがプリセットのままスタートしてしまったw 少しラグいけどまあできなくもない感じ。そうこうしてる間にアジア鯖もやっと開いたので夜からぼちぼち始めてみる。

・キャラクリ
簡易版な黒い砂漠ぐらい。レンジャー♀しか作ってないけど、上半身は割と華奢になるのに下半身の安産体型がどうにもならない。
顔は工夫次第なのかなぁ。今回ダークエルフを作ってみたけどゲーム内では微妙に宇宙人感が出てしまう。
肌色はブルーベリーヨーグルトみたいになった。正式サービスやるなら普通エルフにする。
ヘアスタイルはパンキッシュなやつがちょいちょい入ってきててキレイ・カワイイ系はあんまりない感じ。
この辺課金とかで良いヘアスタイル出せば稼げるんじゃないですかね。

・チュートリアル
夢の中って感じの設定で一通りの移動、戦闘が学べます。普通。長すぎず短すぎず。

・序盤の村
オープンしたてのゲームの序盤の村に群がってる低レベルプレイヤーというのはいいものだ。
mobを奪い合い、採集アイテムに我先に駆け寄り、報告NPCには人だかりができている。
横殴りNGな雰囲気ではないかな。一定のダメージが入ると平等にルート権はありそう。

・初めてのフィールドボス
少し進めると広場にたくさんの人が集まっているのが見えてなんだろうと近づいて行くと大きなオオカミと戦っていました。
混ざって参加すると程なく倒せて報酬をゲット!大勢でわちゃわちゃやるのは楽しいね。

・初めてのID(闘技場タイプ)
最初は二人で挑戦するものしかない。マッチング申し込んで待つタイプ。どこからでも参加可能。
なんか挨拶とかすんのかな・・・とチャット欄を開いたりしてたら先に行かれて門が降り、締め出された・・・・
入る事もできず門の外から一人がんばってる姿を見ててもしょうがないので退場。放棄ペナルティとして3分間マッチング参加不可になりますw
次からは無言で突入無言で戦闘無言で解散を貫きました。
20回程度参加しましたが8割超えで中華な人でした(キャラ名独特よね)。
さっきの締め出されるシステムもどうかしてますが、ダウン時もなかなか辛い。途中でどちらかがダウンした場合はダウンした人がその場復活(アイテム使用回数制限あり)すればそのまま続行、でなければ片方が救助に向かい起こすことができれば続行OK。
ただある程度時間がかかるのと回数重なると時間も増えるのに加えて二人ダンジョンなのでタゲが自分の方にきてる中、攻撃受けると中断されるのでめちゃタイミングが難しい。しかも救助できる時間も限られてる。
そんな状況なのでその場復活できなかった場合は結局門の外で復活することになります。
そうなると残された方は
 ・一人でがんばる
 ・自分も死んで最初から仕切り直す(敵は全回復)
の2択となります。ゾンビアタックできないようにしてるんでしょうけど、たとえば3分待てば参加できるようになる、とかそれぐらいな緩さは欲しい。
クリアするとクリア報酬でランダムなアイテム+ランダムなアイテムが出る箱が1個もらえます。

・レベリング
テストで経験値取得率UPされてた気がするけどそれでも遅い感じ。Lv上限が45ぽいので全体で見ればそんなものなのかも。
Lvが8以上離れるとドロップがなくなるらしい。
クエストは豊富でメインのクエストの他にサイドクエスト、反復クエスト、フィールドボス討伐などなど。
フィールドボスは一度倒すと次回受注できるまで聞いたところによるとリアル2日時間制限があるらしい。
MMOつったらレベリングでしょうが、という年代なので毎日レベリングしかすることがないってなってもそんなに違和感はないけど今どきはそれじゃ続ける人いないかもね。

結局Lv17ぐらいまで育ちました。
最後は普通のダンジョンタイプの5人IDに突入したもののフリーズを繰り返してどうにもならなくなったんで申し訳ないと思いつつラスボス戦でそのまま落ちて終了。土曜日ぐらいのメンテあけてから頻繁に同期ずれとフリーズが発生してちょっと参りました。フィールドボス戦で10分以上戦って残りHP1%のとこで落ちて、戻ってきたら死体も残ってない、とかもう切なすぎるww

・感想
いい感じで予習できてよかった。正式サービス後も飽きるまではやってみると思う。
しかし、色んな他所のMMOの面白そうなパーツだけ中途半端につなぎ合わせた感じは否めない。
中途半端、と評してた人がいましたがまさに。でもまあライト層にはちょうど良いのかも。
あの頃のMMOを求めている人には少し懐かしく、一周回ってMMO初体験の人には程よく新鮮で楽しめるのではないでしょうか。

そして言いたい。
ID何回やっても武器ぜんっっっぜん出ないんですけど!!!(# ゚Д゚)


あきらめろん

Posted on

WP/WC話
箱代のフィールドに100って入れて反映されたところまでチェックしてよっしゃーちゃんと動くねーと思ってたら、なぜか一旦入れたが最後、消しても0にしても1にしても1000にしても更新ボタン押すと100に戻っちゃう。
前回の発送情報プラグインの時みたく、またDBの中身見て直接編集しちゃおうぜ、と思いついたところまではいいがどんなに探しても探しても目当てのフィールドが見つからない。
「カスタムフィールドの値が更新されない時~」と検索したけどなんかそれらしき情報はなさそう。フィールド名に半角スペース入ってました、とか上限超えてましたとか、そういうの。上限は超えてないと思うし、そもそも一旦は「100」で保存されてるので一体何なんだろうかと。
しかしまあやれることはやっとこうぜという精神でひとまずフィールドの名前を変更してみることに。
いくらPHP読めないと言ってもなんとなくは見てたらわかる。あれでしょ’’で囲ってあるやつでしょ。とちゃちゃっと置き換えたらなんと動くようになったしDBのpostmetaテーブルにも出てきた。やったぜー。最初のがなぜちゃんと動かなかったのかは謎。”_”から始まってたからだめだったのかも?

読めないソースコードずっと凝視してたらそのうち何か見えてくる・・・訳ではないからPHP勉強するしかないのか・・・とげくにちょっとこぼしたら「え?やるの?勉強するの?」と何故かwkwk感出してきて笑った。その後2,3回「いつからやるの?」と追い打ちかけてきた。
そんな風に変な期待感を感じながらも私はGoogleさんに「PHP 翻訳」とか謎の検索をかけていた。
DeepL翻訳みたいにソースコードをコピペしたらいい感じの日本語にしてくれないかなとか・・・・

”AをBに代入します。
  Bの値が1以上の時はなんたら・・・

みたいに。そんなもんなかったです。そもそも誰が必要とするのかが謎。

大阪
もう9割9分行くのは諦めました。流石に無理でしょ。
一応発券はしてて、なんだか1FBOX席の真ん中あたりという良いんだかなんだかわからない席だけどすごい楽しみだったのに。
譲渡も溢れすぎてて多分買い手もつかなさそうなので何千円かの紙片としてコレクションしとくしかない。
できれば師匠を初めスタッフのみなさん、それでも俺は行くぜな方々の万が一を考えて中止か延期にして欲しいなぁとは思いますけど。
世間的な常識に囚われる事を愚かな事だと言う人もいますが大多数の人がその常識に守られて生活できている訳ですからね。
なので常識に従って行動せざるをえないのですよね。

ちゅんちゅん(RotMG)
ネクロ死んでないですwでもSummonerのスキル装備T5を拾ったのでLv1で放置してた倉庫キャラに消えてもらって作りました。オオカミ思ったより小さくてかわいい。大事に育てたい。

運動
会社終わって家に帰ってご飯食べてまったりしてるともう動きたくなくなるので朝に移動しました。
6時に起きてコーヒーとバナナとナッツ食べてから1時間。その後シャワー朝ごはんお弁当等々。時間的に余裕なくて若干忙しいけど、なんか1日の始まりに早々にノルマ達成できた感があって気が楽。夜ゲームする時間できたし!w

昨日会社のアカウントでお知らせTweetしたら盛大にタイポしてた。
そのままRtといいねが増えていってなかなか恥ずかしい状況になってる。


ちゅんちゅん再び

Posted on

もしかしたら今まで一番「長期間」やってるゲームかもしれない。
RotMGことRealm of the Mad God(げくは攻撃のSEから「ちゅんちゅんゲー」と呼んでいます)
フラッシュ版からunity版に生まれ変わって未だにぼちぼちアップデートが続いています。そろそろ日本語化とかしてくれたらプレイヤー増えそうなのにな。
だいたい1年~2年の間にやりたくなる時期が3~4ヶ月ぐらいあって死んで全ロストして心が折れてやめる、しばらくしてまたふとやりたくなる、を繰り返している感じ。弓ゲーが見つからないのでRotMGのアチャでも育てるかな・・もはや何でもいいのか、と自分でも呆れたけど再び戻ってきてみたら(前回はちょうど去年の今頃から6月ぐらいまでやってた。バードが追加されたタイミング)、今回はSummonerというクラスが増えてました。じゃあせっかくなので。とそれでスタート(すでに弓ですらない)。Robe & Wandの遠距離職でクラススキルはMaceを使って名の通りなにかしらを召喚します。Tier0だとネズミだった。正直かわいい。Tier3で黒猫。めちゃかわいいやんけ。Tier4はキツネさん。これまたかわいい。
Tier5はまだ入手できてないけど人が使ってるのを見たところオオカミらしい。
同時に3体まで呼び出せて自分で動きをコントロールできる。壁越しでも発動するので本人は射程外の安全圏にいて召喚だけで攻撃する事もOK。
Boss戦だと色んな召喚物がワラワラとたかっててちょっとすごい。
クマの人とユニコーンの人が多い感じ。あとなんかサンゴみたいな樹みたいなやつ。
運良くTier4のMaceをゲットできたのでいつもの通りSpdとDex上げからのんびりやってましたらたまたまDeadWaterDocksが合ったので入ってみる。
ここはボスまで走ってってもらって飛んでいったら棒立ちでボスなぐるだけの楽々ダンジョンだったのにリニューアルされてて勝手がわからなくなってた。どうしようかなぁとふらふら他の人についていってたら突然凶暴な巨大カニが出てきて轢き殺されたよ・・・・えー。
その後2回ほどやってみるもなんか惜しいところで油断して死ぬので一旦中止。装備もどんどんなくなるしw

やっと当初の目的を思い出しアーチャーを作成。さくさくとSpdとDexはMAXになったのでさてどこから回ろうかなーと考えつつもなぜかネクロマンサーを新しく作成。そっちを育て中。MAXまで最後のDexを上げにこちらもリニューアルして様変わりしたSpriteWorldで前述のSummonerの樹みたいなやつが出るMaceの図面をゲット。ふむ。しかしもうキャラ枠いっぱいなので誰かに消えてもらわないと新しくは作れないなぁ。というところ。もうちょいネクロ育てます。といいつつ今晩にもお墓が建つ可能性は否定できない。


パッチはよ

Posted on

In celebration of violence
Youtubeで配信してくれる方の動画が貴重な情報源。
もうすぐ修正パッチが配信らしいとのことで心待ちにしています。
世間で人気がなくても自分の好みにはまってれば全然まだゲームが楽しめる気持ちがあるもんだなとは思ったものの、でもまあゲームに限らず色んなことに対して情熱やこだわりが冷めるのがどんどん早くなってきてることは日々実感しつつ。

運動系
最近ちょっとモチベが落ち気味。
体重的には微減してまた停滞中。2週間に1回ぐらいしか量ってないけど。
指針パンツは1週間に1回ぐらいチェック。こちらはいい感じになってきた。
去年の今頃は笑ってしまうほど溢れ溢れる(あふれるとこぼれるは漢字が同じだった!)だったのがなんとかなってきた雰囲気。

リングフィット
話題に全然出てこないことが示している通り、アドベンチャーモードはラスボス前でストップ中。
というのがアドベンチャーでやらなくてもカスタムでやればいいやん、と思い始めてしまったから。
これはゲーミフィケーションからの卒業なのです。
カスタムメニューで一通りを最大回数セットしたものを3コース作ってそれを1回分としてやってます。
正味45分ぐらい。
もうリングフィットいらないやん、てなる寸前ですが回数数えてくれたりするのは便利なので。

フィットネスバイク
1度TOEICのリスニング聞きながらやったら精神的苦痛が自乗で増えたのでやめました。
師匠に励ましてもらいながら相変わらずやってます。
日によってペダルが重かったり軽かったりするのがほんと不思議。
Zwiftやりたいなぁと最近考えているのですがZwiftってゲームじゃないですよね?バーチャルライドですよね?
(さっき卒業とか言った手前認めたくない)
Zwift敷居が高いのですよね。いまクラウドファンディングで対応のバイク出してるところありますけどちょっとお試しで買ってみるには高いお値段なのでもうちょい待ってみる。その頃には気持ちや体もどうなってるかわかんないですけどね。

4月終わりは師匠のライブで再び大阪へ。
今回はFC先行は一人1枚しかチケットとれなかったのでげくはお留守番。
2日目なので1日目の情報をシャットアウトするか予習するかすごい悩む。
あとライブ耳栓買う。


暴力祭りだ!

Posted on

どうもドット絵のローグライクが好きなようです。
In celebration of violence(Switch版)
微妙にバグってんじゃないのかなーこれ?と思われる節が節々にある。
設計図拾っても反映しない。
Archivementの画面が反応しない。
図鑑的な画面も反応がない。
などなど。
実績もこれ解除になってるんだかなってないんだかさっぱりわからん。
日本語の情報もあんまりなくて謎ゲーすぎる。
とりあえず海外のサイトからArchivementのリストだけざっくり訳して下記覚書。
間違ってるかもしれないのでその辺はお含みおき下さい。

1 Load of flies ハエたくさん
FruitFlyがフレンドリーになる
2 At veil’s door 出血して生き残る 耐久がアップ
3 Efficient Excution 一振りで3体以上撃破
より良い武器が手に入る
4 One Solution Thousandsfoldに死ぬまで祈る
暴力の上限が10000%までアップする
5 Should have been there コンパニオンを出血で死なせる
Cowardクラスアンロック
6 Popular 10体以上のフォロワーを得る
BloodMageのフォロワーを得る
7 HumbleGoodSlayer exp、メメントを拾わずにクリア
すべてのステータス10%UP
8 A Mutually Assured Death 出血状態で6体以上倒す
Martyrクラスアンロック
9 All I See Is Red Monsterのバーサーク状態でGodを倒す サージ +1
10 Kingslayer SoldierでBreagを倒す
SoldierがBroadSwordを装備
11 Defensive 短時間一度にたくさんの攻撃をブロックする
Soldierクラスアンロック
12 Simple Weapon Proficiency 武器改良せずに1プレイ
スタート時により良いリソース
13 The Cursed One The Rockを撃破
Rockクラスアンロック
14 To The Death ボスを出血中に撃破
出血スピードが遅くなる
15 Vengeance For The Meek ShieldをPeasantで撃破
Peasantの装備木剣がSickleになる
16 Death By Flaming Arrow 火矢で敵を倒す
Hermitクラスアンロック
17 Perfect Shot 敵(Critter以外)を1矢で2体倒す
Hermitの装備がLongbowになる
18 Back To The Grindstone 武器を+10まで強化する
購入する武器が常に+1になる
19 Elementalist 4要素のスペルをそれぞれ使用する
魔法抵抗がアップ
20 Pious すべてのろうそくを白くするまでShrineに祈る
Priestクラスアンロック
21 Surpassing The Master PriestでObeliskを倒す
PriestがMagic Beamを装備
22 Masterful Lock Picking 鍵のかかった箱を5つ破壊
スタート時に2つキーを所持
23 Experimental Liquids 1回で10種類の薬品を発見
Chemistクラスアンロック
24 Weapon Mastery 12種類の武器を装備
Veteranにランス装備
25 Storm Brewin Lightningで3体倒す
Lighitningのリソースが+5
26 Bloodied Bandit Civirianを5人倒す
Criminalクラスアンロック
27 Backstabber 敵を隠れてバックスタブする
Misanthropeクラスアンロック
28 Ghost ステージを見つからずにクリアする
Misathropeにクロークが装備
29 Toro Boarをチャージ中に武器で倒す スピードがUP
30 Battle Ready Aromorをたくさん得る
Veteranクラスアンロック
31 Experienced Trader Expで10以上リソースを買う
Shopが安くなる
32 Hoarder リソースを各99所持
Merchantクラスアンロック
33 Arms Dealer Merchantで5つの武器を購入
Merchantがクロスボウを装備
34 Weaponsmith Blacksmithで100個のメタルを武器購入に使用
Blacksmithでカトラスを装備
35 Smithy 5つの武器を破壊
Blacksmithクラスアンロック
36 Forgemaster Blacksmithで石50個をメタルにする
スタート時メタル+20
37 My Hands Are Clean コンパニオンでGodを倒す
Tyrantクラスアンロック
38 Cold Snap 凍った敵を倒す
凍った敵への攻撃がクリティカルになる
39 Healthy 200MAXヘルスを得る ヘルス+20
40 The Bloody Sacrifice 血の魔法陣を1プレイで3回起動させる
Cultistクラスアンロック
41 Treasure Hunter 1プレイで4つ宝箱をみつける
Exprolerクラスアンロック
42 No Time To Lose 1プレイを15分以内で終わらせる
サンクチュアリにテレポートグリフ
43 No Weapon Required 素手でボスを倒す
素手ダメージアップ
44 I Survived The Plague 毒で一定量のHPを減らす
Doctorクラスアンロック
45 A World Dies 150本の木を倒す
スタート時木+20
46 The Greatest Memory 1プレイでexp500獲得
スタート時exp+40
47 Learned 1プレイで5スペル取得
Historianクラスアンロック
48 Fractured Mind expをたくさん集める
敵からよりexpが出る

早く農民を卒業したい。