焚き火フェニックス

Posted on

Zwift
TdZ Stage6 Watopiad はCグループでサクッと。
「C=Short なのに27kmもあるんだけど?」って言う人に「でも平坦だし」って返す人がいて。
Zwifterのみなさんは平坦な道だと距離のうちに入らないんですかね・・・・。
今回もまたグループライドの会場に入場したら接続エラー出たんですが、今回こそは、やっとちゃんと対処できて復帰できた。

ここ最近なんかペダル重くて感じてちょっと調子出ない。物理的になんかあるのかな?とチェーンに油差したりしたんですが変わらず。
気の所為なのか?
とりあえずちょっとスマトレのキャリブレーションしてみよう。

ぞんぼい
自宅周辺にゾンビの死体が散らばってて見た目も衛生的にも良くない。
あとマルチでやってるとゴミ箱を空にする機能が働かないらしく、空き缶とかがゴミ箱からあふれる。
ネットで「死体に詰めて焼くといいよ」と見かけたので、早速庭先に、、は気分が良くないので斜向いの火事になった家の庭先でキャンプファイヤーを始めてみた。

火は着いたものの、死体をどうやって焼いたら良いのかがわからず右往左往。
上に重ねるようにおいてもだめっぽい。
そしたらげくが急に「じゃあ上を歩いても影響ないのかな」と言いながら火渡りを敢行。
当然火が付きました。燃えてます。

わあああ!どうしたらいい?!どうしたらいい?!と言いながら辺りを火だるまで走り回るが私も初めてのケースでわからんすぎるww
右クリックしたら「消火する」というメニューがあったので選んでみたら範囲選択できるようになったので走り回るげくに向けてペットボトルの水をパシャパシャしてみたけどすでに手遅れだったようで、消し炭となりました。。。

付近しばらく燻ってましたがようやく鎮火。あとには黒い燃え後が。ちょっと引くww
所持アイテムも全部燃えちゃうんですね。
「なんでこんなことを・・」というと「これも勉強」とかやたら前向きな姿勢で新キャラに生まれ変わりました。

ちなみに死体を持った状態でインベントリ右クリックからのキャンプファイヤーに移動で燃えました。
でもなんか2体しか入らないし効率悪かったのでやっぱりお向かいの家の庭に墓穴掘って埋めまくりました。

新キャラも合流できたので、ちょっと離れた工場地帯へ遠征してみることに。
夜中に到着したもんだから中真っ暗、とりあえずライターで照らしながら探索すると色々と物資がたくさん!
マイカー救急車の後ろにぎっしり詰め込む。
途中でいつものようにタバコを欲してきたので一服するかーとメニューを開いたら、
タバコを吸う>マッチかライターが必要です。って言われた。
え、ライター持ってたよね・・・・?え・・?
もしかしてさっき照明として使ったのでオイル使い切ってなくなっちゃったのか?!
インベントリから忽然と消えたライター。予備もってなーい
工場内もこんなに資材がてんこ盛りなのにマッチ、ライターのたぐいは全然なく。
とりあえずもう荷物もいっぱいなので一旦帰還することに。

戻ってから拠点にマッチぐらいあるだろうと探すけどなくて、だんだんヤニ切れでストレスがやばい感じになってきたのでげくに「ちょっとこのまま落ちるからマッチ探してきて」と言い残して離脱。
そいえば20数年前のネトゲ始めたころにやってた死んだら装備をロストするゲームも死にそうな時はひとまずログアウトして別キャラとか他のプレイヤーに周りを片付けてもらってたなぁ。という事を思い出してました。

思い出に浸っている間もげくは付近の民家でライター探してくれてたのですが結局みつからず。
まぁすぐに死んだりはしないだろう、とまたゲーム入って二人で商店並んでいるところを探索してたらうまい具合に1個見つかりました。よかった。はぁーーーーー一服。
愛煙家にとってマッチとライターは命綱。タバコが100本あっても吸えなければただの乾燥した葉っぱ、見つけ次第確保しようと強く思いました。


TdZ Stage 3,4

Posted on

週末
Tour de ZwiftはStage 3と4を終了。
Stage4のロンドンはA,Bともに山登り辛そうだったので短いCコースで日和ってみました。
それでも結構きつかったです。
Zwiftをやる部屋はPC部屋兼げくの寝室で、最近よくPCゲームしているげくが常に暖房を入れているので部屋が暖かくてちょっと困る。
昼間なら扇風機も回しつつ、窓も全開にしてやりたいレベルなんですが、それだとさすがに動かない人が寒すぎるのでエアコンオフ&扇風機で我慢してます。

ゲーム
Traveller’s Restは一応今のところ実装されている要素を全部解放できて順調に経営できているので一旦アプデ待ち。
なのでこないだ2Broさん達がやってて、それ見たげくもやりだしたProject Zomboid に参加することに。

クォータービューのドット絵ちまちまサバイバルゲーム
そして細かいのは絵だけではない。
料理、建設、車両整備、電気工作、もう何から何まで細かすぎる。
いいよねーー!
https://store.steampowered.com/app/108600/Project_Zomboid/?l=japanese

あとバニラでやると結構シビアでゾンビにちょっと引っかかれただけで死んじゃう恐れがあるので色々試行錯誤した結果、MODやカスタマイズで割りとぬるめの設定で再スタートしてます。ゾンビもあんまりいなくて普通に空き巣泥棒を繰り返してご飯食べるゲームになりつつありますが・・・。

自動車に乗りたいので鍵がなくてもエンジンかけられるように現在電気工作のスキルアップのためにひたすらテレビやラジオを分解してます。
拠点はなんか酒屋とレストランやらが連結された一階建ての建物。
拠点つってもずーっと民家をめぐりながらテレビとラジオを探して、お腹へったらそのへんの冷蔵庫の中の果物とかスナックとか食べてるひどい生活です。

げくは木工上げるために似たような生活してます。
ゆくゆくは森の中でテント生活して畑とか耕して釣りもしたいです。


TdZ Stage 2

Posted on

金曜日は母のかねてからのリクエストで牡蠣小屋に行ってみました。
ちなみにげくは頑なに「興味ない・食べるものない・お腹壊したくない」で拒否。
ケンタッキー食べて待ってるから行っといで。とのこと。
牡蠣やらサザエ、海老、あとアホみたいに大きくてむしろちょっとなんかキモ怖いフランクフルトを焼いて食べました。
フランクフルトあんまり美味しくなかったし、これなければもう一盛り牡蠣が食べられたのになーとちょっと後悔。
母もたくさん食べてて満足そうで良かった。

土曜日はTdZのStage2に参加。
今回は平坦そうな気がしたのでBグループで。

この画像の上の黒い帯の下端の灰色のエリアが高低差を表してます。
なんかあんまり起伏なさそうに見えたんです。獲得標高は526ft(約426m)。
前回のStage1は804ftだったのでだいぶマシだ!と思ったんです。
だから2周コースにしたんですが526ftを2周したら1000超えるよねっていう。
後半のポコポコっとなってるとこがめちゃめちゃ大変でした。

BはCよりガチな人が多いので380人中280番目ぐらいでゴール。
靴下ゲットー

この靴下他、TdZのキットはリアルグッズ化してて実際に購入できます。
靴下買っちゃおうかなーと思ったんですが送料合わせると5000円するので、んー。

次回Stage3はフランスです。
Bグループと同じルートを走るDグループ(女性限定)でのんびりと参加してみようかな。
前からあるDouce Franceというひまわり畑とかを走る風光明媚な平坦ルートです。

しかしAグループは過酷。

Aの配信とかやってる人がいれば応援だけしたい、という感じです。

日曜日は午前中に回復走40km
昼ごはんはフライドポテトとソーセージとビール!でわっしょいしました。
そういうとこやぞーって自分でも思いますが・・・・

Traveller’s Rest
朝は6時から夜はAM3時まで忙しく働き通しです。
宿泊も解禁されて客室も4室。チェックアウト後は部屋の掃除とかします。
めちゃめちゃ汚して帰っていくので腹がたちます。

ビールもIPAとかボックとか小麦ビールも造れるようになり、さらにブランデーやウォッカの蒸留酒も。
そしてチーズ棚でチーズも発酵させてます。

とりあえずメニューやクラフトは全部覚えたので後は内装の充実ですかね。


TDZ Stage1

Posted on

Tour de Zwiftが始まりました。
Stage 1はヨークシャー

YORKSHIRE
Tour de Zwiftのステージ1へようこそ!このステージでは、2019年UCIロード世界選手権大会コースを訪れます。パンチの効いたヒルクライムが待っています!各ルートの詳細をチェックしよう。

だそうです。
ABCDと4つの参加グループに分かれていてそれぞれ長距離、標準、短距離、女性のみ、と分かれています。
標準で参加しようとしていたのですが、某板でなかなかキツい、と見たので恐れをなして短距離のCに変更。

なんか大して事ないような気がしてたんですが、実際は大したことあった。
Cにしててよかった。

みんなでお揃いのジャージでスタート。
靴下、左右の色が違っててかわいい。
Ride Onマークも専用のデザインになってます。

登りと下りが繰り返されるコースで坂がなかなかの傾斜。
ゲーム内チャットでも「下りはどこなんだ!」とか「20%だと・・・・?!」「ヒル、そしてまたヒル!」とか。
ベテランなプレイヤーが「黙れよ新参、これがZwiftだ」とか言ってて楽しかったです。

205人中、ちょうど真ん中ぐらいでゴール。
レースじゃなくてグループライドなので順位とか全然関係ないんですけどね。

土曜日はStage2に参加予定。
今回は平坦ぽいのでBにしてみようかな。


AO2023

Posted on

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

年末年始
今年の大晦日ご飯はお昼にお蕎麦を食べて、夜はカニ鍋にしてみました。
とはいっても普通にスーパーで冷凍のカニを買っただけなのですが。
明けて1日はいつものように実家でおせちとお雑煮をいただきました。
そして晩ごはんも自宅用のおせちで。
ただ昼間飲みすぎてもうアルコールいらないかな・・・・という気分になってた残念。
げくがお蕎麦茹でて食べたいというのでその茹で汁で焼酎を割ってみた。なんかまろやかで割りと美味しかったです。
おせちはねー、なんかまぁ1回やってみたかったけど一回やったらもう満足だったww
来年は自分で好きなものを数種用意してみたいと思います。

あとはほんと家でのんびり規則正しい食っちゃ寝生活をしていました。

1日に体重測ってみたら想像以上の結果だったので(悪い方に)びっくりする通り越して、がっかりするも飛び越えて、冷めた笑いが出てきました。なんでだよww やっぱり好き放題食べてたからかな(それ以外無い)。

なのでこれでまた寝正月を満喫してたらほんとにやばいことになるなと実感できたので元日以外は毎日Zwiftしてました。
おかげで2023年の目標FTP150にさっそく到達してしまいました・・・

じゃあ今年の目標は・・・どうしようかな。200は流石に無理だろうから180ぐらいにしとこうかな。
あと6月以降はお薬生活終わるのでそこからの体調がどうなるか・・
ちょっとでも体重減りやすくなってるといいんだけど。

TOEIC受ける年(会社の決まりで隔年)なので今年こそは900超えを目指す!
リスニングは油断せずにリーディングの準備は念入りにやればいけるはずーがんばるー


げくがタルコフで走り回っている隣でZwiftで黙々と走る。机周り乱雑すぎる・・・。


赤い汁

Posted on

寒さが厳しいい週末でした。土曜日は午前中Zwift。
最近はウォームアップとクールダウンを丁寧にやるようにしたので自転車から降りる時点ですでに身体が冷えている。
昼間からあったかいお風呂わかしてゆっくり入りました。なんとなく贅沢な気分。
夕方からは晩ごはんの準備。
とうとうボルシチを作るときがきた。Youtubeで4,5本ボルシチ動画を見たものの日本で言う「豚汁」みたいな感覚で材料に入れる具材はビーツが基本、他はまぁ好きな具材を好きなように切って入れればいいよ、みたいな感じ。工程も結構バラバラで肉を水から湯がいたり一回焼いたり、野菜も炒める人、すり下ろす人、ゴロゴロのまま煮る人、と千差万別。
私も適当にすることにした。お肉は豚スペアリブ派と牛肉派があるみたいなので今回は牛肩ロースにして一回焼き目を付けてから圧力鍋で煮る。その間に玉ねぎ、人参、セロリを切って炒める、牛肉が煮えたらそこに炒めた野菜と切ったじゃがいも、マッシュルーム、キャベツ、ビーツを加え、塩コショウ、コンソメ、トマトペーストで味を整えてひたすら煮る。
ビーツはイオンに水煮パックあったのでそれを使ってみたよ。思ったよりやわらかくて蕪と大根の間のような食感。一欠かじってみたら、ふんわり甘い味。甜菜の仲間らしいので甘いんだね。1パック全部使うの?多くない?ってげくに相談したら大丈夫やろーって言われたので思い切って入れてみる。
鍋いっぱいの真っ赤なミネストローネみたいな感じのものが完成。サワークリームの代わりに水切りヨーグルトを添えて。
あとはレストランの社販で買ったスモークチキンとパテカン。
それからYoutubeで見かけて美味しそうだったれんこんのピザ。
れんこんを薄切りにして小麦粉・片栗粉をまぶしてフライパンに敷いてカリッと焼いたところにツナ・マヨネーズ・チーズを載せて焼いたもの。
そんな感じのディナーでした。
ボルシチはこれが美味しいボルシチなのかどうかは正直わからないのですが食べ物としてはそこそこ美味しくできたと思う。。ただちょっと甘いなーと思ったのはビーツ入れすぎたからでは。
当然余ったので二日目も温め直して食べましたが二日目のカレー法則でもう一段階美味しくなってた。
また食べたい?と聞くと「今度はミネストローネで。」と言われたので再登場は先になりそうですw

日曜日はもう気分的には年末休みに突入した感覚に陥ってきた。夜は毎年恒例ふぐ祭り。
お刺身も美味しいんだけど皮も好きだし出汁がたっぷり染み込んだ鍋もめちゃめちゃ美味しい。
焼酎のお湯割りとともに満喫しました。

当初の予定では今日は忘年会だったんだけど急遽中止に。あとちょっとで今年も終わりかー
毎年速さが加速していくわ。


ワンストップ特例くん

Posted on

週末
Zwift、なんとなくAlpe登ってみようかと思いました。
多分めちゃくちゃ疲れるしそもそも完走できなさそうだけど、だからやめとこうかって、やらないのは簡単だし、完走できなかったからといって誰にも迷惑をかけるわけでもないし、無理ならそこでやめればいいだけの話なのでやりたいかなーって思うならやってみりゃいいじゃん、ってノリで。
うん。1時間15分ぐらいヨタヨタ登って残り5コーナーのところらへんでギブでしたwww
また気が向いたら登ってみよ。

今年初めてふるさと納税をやってみた。
ちゃんと調べたわけではないけど、なんだか処理がめんどそう、別に控除はいらんし、と考えてた時期がありました。
今ではアプリで処理が終わっちゃうらしい。すばらー
https://togetter.com/li/1976324

早速、奄美の黒糖焼酎飲み比べセットが返礼品の寄付をしてみたよー。

げくはなんか、国がそんなつまらないシステムを作ってどうたらこうたらって呪詛(?)の言葉を吐き続けてたのでそっとしておきましたw


おい!おい!

Posted on

最近左膝の内側が不定期に痙攣するんですよ。
何かを私に訴えているのかのように、ねぇ、ねぇ、聞いてよ、、って(怖い
なにか迷うことがあれば左膝に相談してみようと思います。

週末は母の誕生日にディナーを。
始めて行くお店で6600円のコースでちょっと奮発したけど、コスパ的にはそれほどではなかった。。
これなら最初から知ってるフレンチにしておけばよかったな。
決してまずくはなかったんだけど。

スープ、カルパッチョ、お魚料理、と割りとおしゃれな感じの盛り付けできたのに、
前菜盛り合わせで急にカフェのランチみたいなのが出てきてちょっと笑っちゃった。
大きな普通の無地の白いお皿下半分にキッシュとパテカンとソフトシェルクラブのフライにタルタルソースがかかったのが並んでて、上半分はリーフのサラダにドレッシング。
次はフォアグラの温かい茶碗蒸し。これは美味しかった。ぽってりとした濃厚なポタージュみたいな。
でお肉料理。次はデザートかなぁと思ってたら最後にパスタでてきた。母はもう満腹で食べれなかったよね。
でデザート。
ちょっと一個ずつ上げるのめんどくさいのでGoogleフォトの一覧を

パスターは海老のラグーかな。海老の濃厚な風味がえび好きにはたまらん感じでした。


引きづられるなよ

Posted on

こっちの方では「ひこずる」と言ったりします。
なんだかもやもやすることがあって(最近多いな)、家に帰っても引ずってしまってどんよりしがちだった先週。
ご飯食べて軽く晩酌したらもう何もしたくなくなってソファでぼんやりスマホ見るかYoutube眺めて寝る。っていう生活。
もちろんZwiftもしなかったw
これじゃいかんな。なんで私のプライベートを無駄にしなければいけないのか、と気づいたわ。

土曜日はだらだら最終日としてワインを飲んだので、日曜日はちゃんと起きて自転車も乗った。
久しぶりだから早めに疲れが・・・せっかくがんばってたのにこっちもMOTTAINAI!
その後汗が引くまでちょっとRotMGしてたらうっかり死んでしまったわw
結構育ってたSummonorを「え?え?!ちょっとまって!?」って言いながらPOT使わず
NEXUSにも戻らずじりっと後退りしながら死なせてしまった。
ぼーっとするのはお墓直結ゲームだったのを忘れてたww


ケチるなよ

Posted on

Zwiftから
土曜日は久しぶりにSSTしてみようかなと思いまして。
最近またZwift前にかるーくストレッチ兼ねて運動するようにしようかなと、手始めにプランクとバックレンジやったら久しぶりすぎて翌日には即筋肉痛に。筋肉痛祭りだな。
バックレンジはお尻と前腿に来た。そこまでひどくなくて程良い(?)感じの。
なので気にせずいつもの通り10分のウォームアップを始めた訳ですが微妙にいつもよりペダルが重く感じたのでこれは今日は無理かもしれないかもしれない。ひとまずやれるとこまでやろう、と頑張ってはみたけど前半3セット、後半3セットの後半1セット目でもうあかん感じにwスパッと諦めて平地をだらっと流して終了。最近このパターン多いな?

多分いつもの調子悪いキャンペーン中なんだと思うのであんまり気負わず継続だけはしていく所存。

そういえば色々アップデートが入った影響なのか、自分の(アバターの)ふくらはぎが急にバキっとしてきた。
以前はこんな感じ。のっぺり。

それがさ、

こう。
おわかりいただけただろうか?
なんか「人」みたいな陰影が出てる。
MMOとかでも自分が常に見ているのは自分の後ろ姿だったりするので細かいところが気になっちゃう。
まぁどうでもいいんですけどね。
私のリアルふくらはぎも段々こうなってきてますわ。

土曜日の夜はちょっと前に買った地元ワイナリーのワインを開けてみることに。
友達も同じ日に飲むって言ってたので感想を教えてねっつって。
うちはほんとお手軽にげく製の燻製ナッツとチーズ、あとはもう適当にお惣菜やらさつまいもスティックやら。
友人は写真送ってくれたけどキッシュとかなんとかやたらおしゃれにスレート皿に盛り付けててすごかった。
肝心のワインの方は市販のものよりずいぶん優しい風味・・・ぶっちゃけると薄い感じでしたが、全然嫌な味とか香りはせず、本当に優しいワイン。そして家で飲むと必然的に私が1本全部飲まないといけなくて、だいたいへべれけになって夜中頭痛くてバファリン飲むのですが、今回はあんまり痛くならなかった。友人曰く、酸化防止剤が合わないんじゃないのー?って。まあ諸説あるみたいですが、このワインにはあんまり添加物が入ってかった可能性もあるのかも。

タイトル回収してなかった。
Zwiftに戻ります。心拍数140ぐらいのゆる走りの有酸素運動時に体内の脂肪が燃料として使われるらしいのですが、燃料は大量にあるのでケチらずどんどん燃やしていって欲しいよねって思ったっていう。ただそれだけです。。。。