マウンテンクライマー

Posted on

三連休
どこかの日に山歩きしたいなーと天気予報を見てたら金曜日と日曜日が降水確率高い。
何箇所か調べて日曜日はそこまで降らないかもしれない・・と予想。金曜日雨だと土曜日は道が悪いので土曜日に美容院行って日曜日に山だ!と予定を立てて美容院の予約入れて週末近づいてきたらば土曜日が一番条件良かった。
強引だが美容院が午前中なのでそれからささっと行ってみようかと思う。とげくに言うといいんじゃない?って同意を得られた。
ところが土曜日の美容院がなんか微妙に混んでる上に新人さんのシャンプーとかがやたらゆっくりで家に戻れたのがもう13時。
遅くなってしまったけど紆余曲折あって結局お昼を食べてから出発。
気持ちいいお天気の中さくっと登ってさくっと降りてきました。
登ってる最中は半袖Tシャツでも暑いぐらいだけど少し息が落ち着くと急に寒くなる季節。
麓公園のベンチでお茶とどらやき食べました。運動した後の糖分摂取最高やな。

日曜日はげくが散髪へ。
私は昨日とは打って変わって何をするのも億劫な気分でゴロゴロしてました。
晩ごはんは同僚が韓国のりいっぱいくれたのでフライパンでビビンパ作ったよ。カリカリおこげがあんまりできずに残念。

月曜日
引続きイマイチな天気。リングフィットのカスタムメニューを10分ほどやってからスピンバイク。
カスタムメニューはユーザー選べるのにアドベンチャーのレベル上がらないのな!残念。
げくが燻製をいっぱいしてくれたので晩ごはんは燻製パーチー!チーズとナッツ、うずら卵やら美味しかった。
今朝になってもまだ家中燻製の香りが充満してますw

げくはBeatSaberがんばってる。
はたから見ると豊作祈願の舞を踊る農民みたいな感じだけど多分まあ私も似たようなもんだろうなと生暖かくみてる。


香春オルレ

Posted on

金曜日
おかさんの「モツ買ったのでモツ鍋食べたい」リクエストが出たので仕事帰りに実家に寄ってピックアップしてからこちらの家でモツ鍋。
月末で仕事がちょっと長引いたのでスタートが遅かったからお腹へりへり
良いモツを買ってきてくれたのでとても美味しかった。〆はちゃんぽん麺!今日はトレーニングおやすみで心置きなく飲み食いを満喫。
スパークリングワインを二人で一本開けたら結構酔いが回ってしまってなぜか母にFitbit Charge4を買ってあげる約束してた。なにしてんだ自分。
買うのは良いんだけどその後の設定及び説明がめんどくさいよぅ。

土曜日
別のコースをやった「九州オルレ」、最近改めて道が整備されたというニュースを見かけたので今回は「香春オルレ」へチャレンジすることにしました。

こんな感じ。細かくはネタバレになるから私もざっとしか調べてなくて、ゴール地点の駅に車とめて、スタート地点まで電車にのって、あとはマップ通り歩いたらいいよ、って事と高低差は300mぐらいで距離は12kmぐらい4~5時間かかるよ。っていう風にげくに伝えておりました。

朝の電車の時間に間に合うように出発して問題なくスタート地点へ当着。

他に歩きそうな人だれーーーーもいません。
そもそもこの駅で降りた人がいません。

さて出発。乗ってきた線路をすぐに渡って山手に向かいます。

道中は地図と目印のリボンを探しながら進みます。赤と青のリボンです。

最初の目的地は「矢山の丘」らしい。丘です。
 おか〔をか〕【丘/岡】 の解説
 1 小高くなった土地。山よりも低く、傾斜もなだらかなもの。丘陵。

なので飲み物も買わず乗り込んで行ったら結構な山道&坂道を40分ほど登る羽目にwww
げくはウォーキングのシューズできてたし飲み物もないし、なによりこんな道のりだとは聞いてないとマジトーンの愚痴が炸裂w
だって「丘」っていうからさ、そんなにとは私も知らんかったしw


なんとかなだめすかしながら丘を登りまして、頂上へ当着。すこし脇道をそれたところに展望ポイントがあるのですがげくが疲れすぎてて「もうそんなもんどうでもいい」と言うのでそのまままた下丘。


滝がありました。


分かれ道にはこんな立て札が立ってて進むべき方向を教えてくれます。
青が往路、赤は復路、ゴールからスタートへ進む人もいるぽいので。

レンガ造りのトンネルを抜けて

コスモス畑がありました。

なんかもう極楽浄土なのかな?っていうぐらいあたり一面咲いてます。
マスクしてるせいもあるけどコスモスってあんまり匂いはしないね。これが菜の花だとすごい匂うけど。

このあともうしばらく歩いて道の駅でラーメン食べました。
小休止してから残りを歩いていきます。ほどなくしてまた山道へww
その後もう少し残りのコースがあったんですけどゴールに近い地点でルートを離脱して早めにゴール。
だってげくが限界だったんです。
私の事前説明がなかったのが悪い、と言うのでしょうがなく妥協。


ルートの途中の見どころポイントにはこんな馬の看板が立ってます。カンセというらしい。

九州にはこんなオルレコースが十数箇所ありまして、それを制覇していくのも楽しそうです。


秋深し

Posted on

土曜日はお仕事。一人しかいないシフトだったのでまったり色々作業しながら過ごしました。
仕事終わりはげくと合流して小倉のフードフェスへ。
金曜あたりから寒いと思ってたけどやっぱ寒い!しかも風強い・・・

会場は人もまばら。
こんな寒いのにビール飲むのもなぁと思うけど飲むよ!唐揚げの温かさがしみる。
小倉名物「カナッペ」もほんわかあったかかったけど川沿いの空気に晒されてあっという間にひんやりに。
アルコールで少し体がほわっとしてきたけど長居はできなくて食事終わりとともに退散。

にちよび
土曜日早めに寝ちゃったのですっきり起床。
朝ごはんも食べて、さて、どうしようかな。天気も良いしどこか外へ行きたい。
げくに「矢筈山」と「皿倉山」どっちがいい?って聞いたら「どっちでも大丈夫」とのことだったので皿倉へ。
なぜげくに聞いたかって最近あんたはんの方が先にバテるからだよ!
コンビニでご飯を買って駐車場に向かったらちょっと出遅れたようですでに待機の列が。
10台待ちぐらい。朝一で登った人がぼちぼち帰り始める時間だったので30分ぐらいでなんとか停められた。
いつものように登山道の方をわっせわっせと歩き始めて15分。
げ「あーもうだめかも・・・」はやっっ^^;
しょうがないので車道の長いけど緩い坂道をてくてくと歩く。こっちはこっちで違うだるさがあるんだけどねー
九合目付近のケーブルカーの駅のとこに当着。なんかもう疲れちゃって今日はもう山頂まで行かなくていいとか言うのでベンチでお昼。
またこれが寒い・・・凍えながらおにぎりとちくわをかじった。
その後運行を再開したケーブルカーでしゅーーーっと麓まで降りて終了。
若干消化不良気味な感じ。げくも「すいませんなぁ」と言ってはくれたがもうちょいがんばろうぜw
最近タルコフばっかりやってるからだよ。ゲームではぁはぁ走っても本人の体力には関係ないもんね。
リングフィット一緒にやらせるしかないな。

晩ごはん後にお風呂までちょっと手持ち無沙汰だったんでリングフィット起動。
とにかくスワイショウが好き。スワイショウは癒やし。
プランクは待機フォームですでにプルプルし始めるので3カウントが一向に終わらずいつまでも始まらなくて、始まる以前に疲れて笑う。
しょうがないので右足は曲げて姿勢を安定させてからのスタート。
そいでもペースアップ後のラスト3回めぐらいでも、もう、むり・・・ってなる。
昨日やっとモモデプッシュがゲットできたのでぐいぐいやってる。

1日目は次の日結構な筋肉痛になってしまってうひーとなりました。スピンバイクと代わりばんこなのでその翌日の2日目ぐらいは「これ続くのかなぁ・・なんかそれほど面白くはないかも・・」とか思ってたけど筋肉痛もすっかり治って今はじわじわ面白くなってきている。
運動負荷今17だけどもう少し上げるべきかちょっと悩み中。


マッスルフレンド

Posted on

スピンバイクみたいな有酸素運動と筋トレを一緒にやった方が良いというのはよく言われてますが、単純にスクワットとか腹筋とかやっても全く面白くない。
面白くないことは続かないんです。

スピンバイクは面白いのか言われると・・・それはちょっと困るんですけど
・準備がいらない
・天気関係ない
っていう楽ちんポイントがあって、
・好きな音楽を聞くのは楽しい
・リズムに合わせて身体を動かすのは楽しい
・無我の境地になるのもまた面白い
・考え事とかしてると時間が過ぎてる
・めっちゃ汗出て爽快
っていうの楽しいポイントもあり、休んじゃうとそりゃそれが一番楽ちんなんだけどもなんとか続いています。
始めた頃はとにかくどれだけ早く漕いで距離が稼げるかを追求していましたが今は自分の調子と相談しつつ8割の力でシュッと終われるようにしてます。
7月8月とさぼってしまって9月に再開したての頃は1時間やって(たまに1時間未満の時さえあった。2ヶ月でここまで落ちるのか・・・)25kmだったんですが今の所は30kmは行くようになりました。ケイデンスは85~95ぐらい。これぐらいが今は疲れすぎず楽すぎずちょうど良い疲労感。

んで筋トレの話に戻りますが、思いつきで抽選に申し込んだリングフィット(のみ!)が運良くゲットできたのでSwitch本体もなんとかかんとかやっと先日げっと。
かれこれ1ヶ月ぐらい経ちましたが、やっとこさ輪っかをグニグニできる日が来ました。

今までは漠然と流れてきた情報を眺めてただけだったので実際やってみて初日に思ったこと。
・結構走らせるやん・・・
・走ってたらコイン取り漏れるやん・・
・敵のHP全然減らんやん・・・
・結構ちゃんと汗かくやん・・・
・運動ってやりすぎると気持ち悪くなるんだね。

私は膝を最大限にいたわりたいタイプの人なのでジョギング系はもうやりたくなかったんですが、ここにきて足踏みとは言え再び走ることになろうとは。
サイレントモードだと足踏みっぽくなるんですかね?まあ膝のご機嫌を伺いながらやってみます。

というわけでー
スピンバイクの日とリングフィットの日を交代でしばらくやっていこうかなと。

てかもう10月なのかぁ・・・振り返れば6月から体重的にはあんま減ってないな・・・
ぼちぼち人から「あれ?痩せた?」とは言われるようになってはきたけど。
あとげくから「この前ふとももの固さは何?!」って言われたけど。

年齢的にアグレッシブなダイエットをするのはこれがラストチャンスになると思うので諦めずにがんばりたいなぁ。
そしてこれがほんとにラストになるといいなぁと思っていますよ。


初秋の平尾台

Posted on

そろそろいい感じに涼しくなってきたので外を歩きたくなる。
スピンバイクが設置してある正面の壁はクローゼットになってて、視界の9割はクローゼットの扉が占めてる。それをじっと見つめながらひたすら足を動かしている訳ですが視覚的に言えばそんなに、いや全く楽しくはない。
窓を開けて外を見ると海が見えるのでちょっとはマシだけど平日は夜だからやっぱりクローゼットのドアをひたすらじっと見ることに。
折りたたみのドア(浴室のドアみたいな中折れするやつ)が4つついててドアノブの金具が2つずつ付いてるんだけどさーなぜか右2つだけ他の6つと高さが違うんだよね。
家に越してきて2年?かな?全く知らなかったんですが、スピンバイクをやり始めた今年1月ぐらいにドアみてたらふと気がついて。
それ以降毎日毎日「これつけ間違いなのかなぁ。」「ドアを上下逆にしちゃったのかなぁ。」「なんとなくリズムをつけてここはあえて下にずらしたのかな」とかドアを見続けてます。

それに比べて外は良いですね。
青い空、流れる雲、ゆれる草木、見るものがいっぱいある。空気もうまい。
という訳で久々に平尾台に行きました。
大平山にさくっと登ってあとはぐるっと適当に回って帰ってくるコースで。
3年前に山歩きよくやってた頃はノンストップで登れたようです。
さて今回は・・・
おーー全っっっっ然余裕!息は多少あがるけど足がさくさく動く!動くぞ!
うひー楽すぃーーー!と黙々と歩いてたら後ろから「ちょ・・・休憩・・・」と声が。
最近ぐうたらしているげくが早速ふくらはぎやばいらしい。
その後も3~5分ぐらいに1回休憩しつつやっと頂上に。
あとは多少のアップダウンがある自然道をぐるっと迂回してスタート地点へ。
途中ベンチとテーブルがあったので買ってきたおにぎりをパクパク。

あざみがキレイに咲いてた。

平尾台は歩ける道が何本もあって案内板もあるので迷うことはないんだけど、あんまり人が歩かない道はすぐ藪化してしまってちょっと怖い。

これとか。この真中部分を歩いてきました。道なのかこれ。

うっかりスネがちょっと露出している格好で来てしまったので後悔。
特に怪我とかはしてないけど草がサワサワあたってむずむずする。

あー楽しかった。
次はまた山に登りたいな。その前にげくの体力をなんとかせないかんな。


記憶の記録

Posted on

4連休の思い出
19日
朝ごはん後さくっとスピンバイク1時間回してシャワー後お昼ごはん後美容院へ。
インナーカラーにちょっと興味あるけどやりたいと言い出せないお年頃。
その後のメンテを考えるとやめといた方が無難だよなぁとは思う。
大体何色にするつもりだよって。緑とか憧れるけどカビ生えてるよとか言われそうw

20日
朝ごはん後さくっとスピンバイク1時間回してシャワー後門司港へ。
友人夫婦と食事。
いつも何かしらプレゼントをもらうのでネットで探したアマビエさんの一輪挿しをプレゼント
あまりにかわいかったので自分の分と2つ買ってしまった。
美味しいをビール5杯も飲んでよたよたしつつ帰宅してお昼寝ー
そして夕方まで意識消失・・・まあそうなるだろうなとは思っていたよ。

21日
久々のげく実家へ。
居心地が悪いとは言わないが良いとも言えないそりゃ他所のお宅だものしょうがない。
朝からお邪魔して3時には帰るって言ってたのになぜか1時間延長に。
そして帰りに毎回繰り広げられる以下の会話
げ「長々おつかれさまー気を使うから疲れるやろ?」
わ「それほど気を使ってるって程でもないから大丈夫(むしろ退屈すぎて辛い)」
げ「まあ年数回のことなんだからよそに比べたら全然ましでしょ?これぐらいは我慢してよね?」
(#^ω^)o0(だから大丈夫ってゆってんのに何なのこの人なんで私が不満たらたら前提な感じになっちゃうわけだいたいあんた自分がめんどくさがって全然実家にいかんのやないかい私の我慢がどうとかとか全く関係ないよねええええ)
って思います。毎回
帰宅後さくっとスピンバイク以下略

22日
朝ごはん後さくっと以下略
この日は夕方まで何も予定なかったのでだらだら。気持ち良いお天気でお風呂上がりにうとうとして二度寝。
さらにお昼食べたらなんだか眠くなってきたよ・・でお昼寝。どんだけ寝るんだ。
夜は今度はこっちの母と晩ごはん。久々に豆腐料理のお店行きたいというので言ってきました。
松茸ざんまいコースで土瓶蒸しとか焼きとか揚げとかご飯とか満喫した。
げくが運転手してくれたのでお礼はちゃんと言ったよ!食事代は母3私1な支払いでした。それでもいらないって言われたところを無理やり札を財布にねじ込んで来たのです。ごちです。

そんな感じーー

げくは最近2broさんのTPSとかFPS動画見てたらやりたくなってきたらしくDivision2買うと言ってた。
なんか今週末無料でできるみたいだから良かったね?

私は特にやりたいのがないなー。
リングフィット・・・・早く本体を・・・


GOTO2020

Posted on

先月誕生日プレゼント何が良いか考えとけと言われていたものの、特に思いつかなかったので「じゃあ落ち着いたら温泉でも行きたいな」と呟いたら思いの他乗り気になられてさくっとお隣の温泉県で予約してくれたので週末行ってきました。

あんまり色々出歩くのもあれなんでお昼すぎに出発してもうそのまま宿に入って一泊する事に。
お部屋にお風呂もついているので安心。
晩ごはんはお食事処だったけども半個室な座席だったのでほぼ他のお客さんと顔も合わすこともなくすごせました。
ごはんも美味しかったー。

お部屋も落ち着く雰囲気のおしゃれな和洋折衷な内装でいいんだけど、枕が合わなかったのと、どっか窓開いてんのかな?ってぐらいずーーーーっと硫黄の匂いがしてたのでそこまで熟睡できなかった。
匂いの方はこのへんで暮らしている人ならそれこそ24時間365日嗅いでる事になるだろうけど慣れるもんなんだろうかね・・

朝ごはんもモリモリ食べて完食。お部屋のテラスでゆっくりコーヒーなんかを飲みながら寛ぎました。
雨はそんなに降ってないものの、霧がすごくて窓の外ほぼ真っ白。どこのサイレントヒルですかってぐらい真っ白。

そんな霧の中宿を出発して特に行くところもなく水族館へ。カワウソが見たかっただけ。
福岡市動物園とは違って屋外のオープンな展示だったので遮るものがなく直に見れてよかった。
かわいい鳴き声も聞けたし。1匹でちょっと寂しそうにしてたけどね。

お昼は名物の別府冷麺を食べに。事前にどこがいいかちょっとネットで調べてて写真が美味しそうだった専門店をチェックしていたのでそこへ。ちょうどお昼時でお客さん多かったけどなんとかカウンターに座れた。が、提供までちょっと時間かかったです。まあ順番だからしょうがないね、と特に気にせず待ってたらば「長い間おまたせしてすいません、ちょっと麺多めにしてます」と嬉しい気配りが。
スープはほどよく冷えて牛のだしが効いてる。麺は太めのモチモチシコシコな食感。キムチの酸味と辛味がアクセントになり夏にはぴったりな美味しさ。別ゾエの特製かぼす胡椒をちょい足しすることでまた爽やかな香りに辛味と酸味がプラスされ違った美味しさに。
セットのトリ天は胸肉だけどしっとりやわらかい。衣は薄めでサクッと揚がってる。かぼす胡椒をといたポン酢につけていただきます。ふたりともスープもごくごく飲んできれいに完食。とてもおいしかった!
あとから気づいたけどミシュランプレートに選ばれているらしい。

んでまあお腹もいっぱいになったしじゃあ帰ろうか・・ってさくっと帰宅。
途中のパーキングで名物のプリンを食べて、お土産を購入。
こじんまりと一通り楽しめてよかったです。


ヒラメがばーん

Posted on

三連休前木曜日。同僚と飲み。
よく食べよく飲む人なので程々で付き合う。最近糖質的な配慮で生からハイボール派へ以降。
でもつい美味しくてジンジャーハイボール頼んじゃう。意味ない!
焼き鳥屋さんでしこたま食べて何故かその後ファミレスでまた食べてそこからさらにスイーツ食べに・・・・
糖質的な配慮ってなんだろう・・・・
いつものようにバファリンと水分補給しておやすみなさい。

金曜日。げくは終わらない仕事をしに休日出勤。
私は優雅にゆっくり朝風呂に浸かって残ったアルコールを追い出す。
あと何してたか記憶にないので何もしてないんだろうと思います。
晩ごはんは今年に入って初のスシローへ。
健康診断まで我慢!してたけど6月に延期になったのでもういいやと解禁。
はいお寿司ぱくぱくですよーおいしいね!

土曜日。お天気にも恵まれたので皿倉山リベンジ。
前回が1月終わりぐらいか。寒かったなぁあの時。
打って変わって今回は念の為上着リュックに入れたけどかなりの軽装で。
それでも全然暑かった。肝心な行程の方は前回が「苦しい度:120」だとすると今回は「40」ぐらい。
余裕!全然余裕!HAHAHAHAHA!
げくの方が先にへばってしまって「今日なんか調子悪い」つってました。
ああ山頂気持ちいいなぁ!登山たのしー!(でも下山は嫌い~)
さて前回同様ケーブルカーですいすいーっと降りようかねーと駅に向かうと

え?閉鎖されてる?
え?大規模メンテ?
え?3月末まで運行休止?
は?

いやいや麓(ふもと)でちゃんと書いといてよーー(´・ω・`)
しかし歩いて降りる以外の選択肢はないので距離は遠いけど道がなだらかな車道をたどって下山開始。
延々坂道下ること1時間。いくら「なだらか」っても、もう限界。車道だとあともう1時間以上歩かないといけない。
ゆっくり山道降りた方が全然速いのでは・・・と途中合流するところで登山道に戻って膝ギシギシ言わせながら降りる。
さくっと10分ぐらいで麓に到着。最初からこうすればよかったかも。


黒丸のところで登山道に切り替え。相当がんばったな。
でも距離的には4kmぐらいなんだよね。信じられん。

はー着いた着いた、と一息ついたとこで「ケーブルカー運行休止」の看板を見つけた。
ちゃんとあったよ。全然目に入ってなかったけど・・・・
大規模メンテつーかコロナのあれでしょ多分。

予定外に時間がかかってしまった+体力を消費してしまった。
遅めのお昼ごはん食べてから帰宅~。疲れた・・

日曜日
ふくらはぎがwwぱんぱんw
げくは終わらない仕事をしに再び休日出勤。
どうしようかな。休息してても良いんだけど筋肉痛でも少し動いたほうが回復が速いって聞くし、軽くウォーキングでもいこうかな。家にいても暇だしな。ってことで軽く朝ごはん食べてから出発。
1時間ほどかけて6.4km歩く。歩いてる時はそうでもないんだけどじっとしてて立ち上がる時とかが痛いよね。
昼ごはんはゆで卵とサラダチキン。筋トレしてる人みたいじゃねww

晩ごはんは焼き肉~豚バラ肉とキムチをサラダ菜に巻いて簡易サムギョプサル。おいしいのぅ

日課のバイク。前日はさすがにお休みした。
昼と夜のタンパク質が良かったのか、ぐんぐん回せて35km到達。
暖かくなってきてほんと汗やばい。コントローラー部に汗が伝っていったせいだろうと思うけどイヤホンが防汗じゃなかったので壊れちゃった。
操作してないのに常に音量MAXになるw 下げても下げてもぐい~~と勝手に上がってってもう心霊現象化かいって勢い。耳壊れる。

こっちでは桜はもうちょいかなぁ。
お花見はひっそり人が少ないところで楽しみたい。


中の人などいない

Posted on

土曜日にTLにカワウソの動画が流れきて急に実物が見たくなった。
調べたら福岡市動物園にいるらしいので
なんとなく「ねぇ、カワウソ見に行きたい。」と斜め前で仕事してたげくに言うと「え?いつ?明日?」と詰められたので
「じゃあ、明日。」と決定。

動物園は屋外なこともあって休園はしていないようなので混雑具合を考えて結構早めに出発。
駐車場もすんなり入れてよかったよかった。

せっかくなのでいろいろな動物もちゃんと観察。
だけどやっぱりカワウソ見に来たので結構長い間カワウソのとこで堪能しました。

かわいいなぁ。と和む一方で、カワウソかわいいブームが数年前からきてるせいで東南アジアからの密猟密輸が問題になってて心が痛い。
そもそも一般のお家ではなかなか飼育も難しいし。
カワウソカフェとかもあるけど・・・動物園とどこが違うのかと言われると極論では五十歩百歩なとこがあるのは否めない。
すべての野生動物は自然で自然に暮らすのが自然だもんな。
そんなことも考えつつ。

オランウータンさんもいたけどあまりに人間に近い雰囲気だったんでガラス越しに視線があってしまって「なんかすいません。」って気分に。

だからって動物園を否定するわけではないんですけどね!難しいよね!

まあそれはそれで、福岡市動物園のカワウソさんには変な得意技があります。
なんかお気に入りみたいで見ている間にも何回もやってくれてお客さんも大喜び。


ダイナミックトルネード!!

最初は一匹だけがやってたらしいですが、他の子もやるようになってきたらしいw
ひとしきりぶん回ってはお昼寝したり泳いだり心ゆくまで堪能できました。
実物は無理なのでリアルなぬいぐるみが欲しいw

隣の植物園で散歩して帰ってきました。
桜はまだまだだったけど楽しかった^^


ダンスィvs石

Posted on

金曜日は友達と飲み。
焼き鳥屋さん。大将元気でやっててよかった。
隣の女性二人組と友達がなぜかういろう話で盛り上がってた。
ういろうつったら名古屋が有名なんだけど山口も有名。
曰く名古屋のものより断然に山口のほうがおいしいらしい。私は名古屋のういろう食べたことないのでなんとも言えないけど山口のういろうはおいしいよ。

二軒目はお寿司屋さんで。
こちらも友達の顔なじみの店。私も2,3回一緒に来たことあるです。
ひれ酒をいただく。もうねー日本酒はあんまり飲みたくないんですよ。美味しいのは美味しいんだけど後が大変だからーーーってあーもうひれ酒うまいだろうがーーつぎ酒(ラーメンで言う替え玉的なおかわり)しますよねーーー?しますーー!お寿司握ってもらってお寿司ぱくぱくぱくぱく!おいしい!(またか)

解散してげくにお迎えお願いして帰宅。
水分補給とバファリン投入しておやすみなさい。

翌朝
喉乾いたので結構早めに起床。アルコールは残ってるけど頭痛無しなのでだいぶ元気。寝る前バファリンいい。
朝いちでげくは散髪へ。私はだらっとして昼過ぎぐらいにウォーキングでも行こうかなぁとのんびり。
ふと思い立って久しぶりにネイルしてみた。
薬指だけ模様を手書きしたら見事にガッタガタ。え?右手で描いてこれなら左手やばすぎない?w
左手は無難にスタンプにすることに。スタンプも久しぶりすぎて何回もやり直しするはめに・・・

トップコート塗ってたら昨日の友達が甥っ子と「石拾い」に行くから一緒にいくー?とお誘い。
いいよーと昼ぐらいに出発。元気な小学生ダンスィが「こんにちわ!!!お家見学させて下さい!!」とのっけからぐいぐい来る。
「お家はちょっと荒んでるので中は無理かなーーー」と言い終わる前にうちの庭の防犯砂利(玉砂利)拾いはじめたww
と、とりあえずそんなとこの石いくらでもあげるけど珍しくもんじゃないよーとひとまず海岸へ。
車から降りたら即道端の石も拾う。すごい石への情熱だ。
その後ちょっとした河原にも行き、また石を拾う。次々拾う。レジ袋やぶれて全部ばらまいちゃうぐらい拾うw
帰り私家まで送ってもらったときまた庭石拾ってたw
面白すぎたので去年ミネラルショーで買って割ってもらった水晶ジオードプレゼントしたよ。
将来は宝石商か地質学者になって石浸りな生活を送って下さい。

日曜
ぶらっとイオンへ。確実に人が少ない。
3coinsでバスピロー購入。お風呂タイムが更に充実。
晩ごはんはカレー(レトルト)。
げくに「晩ごはん何がいい?」って聞くと8割ぐらいで「カレー」と言われる。
が、私はご飯(お米)食べたくないんでいつも却下してて多少心苦しく思っていたところ、ちょっと思いつきで厚揚げにレトルトのキーマカレーかけて食べたらすごい美味しかったのでそれでカレーに付き合えるようになった。げくの分だけご飯炊いて食わせた。

バイク
金曜日はお休みしたので土日は通常回転
土曜日はちょっと張り切って漕いだら34km達成。でもちょっと無理した感があるのでまだ早いのかも。
気持ちよく回せる速度が今90rpmちょいなので33km届けばそこそこの充実感が得られる。
100rpm超えはまだ必死に回さないと!って力入りすぎるので疲れすぎてだめだった。
今年に入って50日以上漕いだ成果か見た目はそんなあれだけど服がちょっと大きくなってきたので信じてやってきた甲斐があったなあとしみじみ。

でもでも結局さ、今回はマイナスからのスタート、山登りで言えば地下3階から登り始めて今やっと2合目ぐらいのレベルなので先は長いのよね。

東京ではもう桜が咲いているらしいけどこちらの蕾はまだ硬そう。
陽射しはすっかり春めいているのであと少しかな。