ネイル6月前半 ニュアンス?

Posted on

ピーチっぽい少しくすんだピンク少しホワイト入れたニュアンスで先端マグネットで変形フレンチしてミラーのラインを目指した。割と無難なデザインではある。
しかしニュアンスって難しい。ニュアンスの神様が降りてきてくれない。
左手は少しは上手くできて、ローズクォーツ風味になって割と良かったんだけど、最初にやった右手の方は白成分が多すぎてバラはバラでも豚バラ肉みたいな様相になった。生肉です!


左手。人差し指がお気に入りな仕上がり。


ネイル(5月後半) オーロラ&バカラ

Posted on

色々やりたいデザインがあって、そのためにパーツやジェルなどを揃えてたんだけどお仕事で役所絡みの担当になったのでしばらくおとなしくしといた方がいいかな・・・と念の為にしばらく素爪でした。
それも一段落したので控えめなデザインから再開。
淡いピンクのワンカラーにしようと塗り始めたものの、どうも気に入らなくて左手塗った時点でやる気が0。
それでなんとなく買っておいたオーロラパウダー擦ったらちょっといい感じになった。
内2本はさらにセリアのユニコーンホワイトっていうホロ系のラメを重ね塗りしてバカラネイルにしてみた。

バカラネイルはバカラグラスのような透明感のあるガラスちっくな縦模様をアイシングで作っていくデザイン。


こいうの。
まっすぐきれいに均等に筋を作るのが肝だと思うのですが自分の指にするのは正直むずかしい。
動画とか見てるとクレイジェルを盛ってそれに細い何かで筋つけて行く方法(キルティングの時もこの方法ありましたね)とか、アイシングジェルを盛っていおいて櫛みたいなのでなぞって溝を作る方法とか色々ある。櫛は髪に使う櫛だと目が荒すぎるので眉毛用のがおすすめらしい。探してみたけどそんなのそこらへんには売ってないよ・・・。
どしよっかなーと。洗面台で考えてたらふと使ってないマスカラの棒がちょうどいい感じの櫛状になってたのでこれを使ってみることに。

さっそくセリアのアイシングジェルをちょっと厚めに塗って櫛ですーっと

んーちょっとでも手がぶれると歪んでしまうし、思ったよりちゃんと溝ができないなー。
セリアのアイシングがゆるすぎるのもある。
そんなこともあろうかと!アイシングジェル別のやつ買っておきました!
で、やってみたけど思うような仕上がりにならなかったんで、結局筆で一本一本書きました…


できあがり。
まあまあかなぁ。70点ぐらいw
写真、すでに一週間経ってるので根元伸びてきてますw
あとこれは右手で、いつも左手>右手で塗ってるのですが左手カラーの時点でやる気がなくなってたので右の他の指のボコボコ具合がすさまじい。
こういう薄い色はどうしてもムラになりやすいので、つい厚塗りしたくなってフォルムがきれいに作れなくてボコボコに。ってなりがち。

オーロラパウダー思いの外気に入ったのでまた使っていきたい。


Posted on

3月前半はチューリップでした

大体ピンタレストとかインスタとかを眺めながらお手本を探して、それを再現しようと頑張るのですが・・・
これもなんか緑が濃すぎたし、チューリップ?シルバーのミラーの線が太すぎた。。
あまりに仕上がりが気に入らなかったので一週間で取っちゃおうかと思ったぐらい。
それに反して施工は良かったのか2週間後もしっかりキープされてたw
言うて3日後ぐらいには見慣れてたよね。
反省点
・緑こすぎ君
・線ふとすぎ君
・中指もうちょっとちゃんと塗ろう
・親指ちゃんとミラー払おう

続けて3月後半
前半のチューリップやたら時間かかってヘトヘトだったんで、シンプルなのにしようと思って。
久しぶりにフレンチにしてみようと思ったので

相当昔に100均で買ってた手持ちのシェルでシェルフレンチ。
え、これ薄いの選んでちまちま並べるのめっちゃ時間かかるやん・・・・
小さい紙片にある程度広げてピンセットでつまんでたんだけど、一回紙片ごとひっくり返して大変なことに。
あとトップを盛った後にフォルム整えるのにファイリング(やすりがけ)するんだけど、ジェルの粉塵がやばい。これほんとに身体に悪いのでサロンでは集塵機、とりあえずマスクして。それでも部屋に散ってるのが気になって最終的にはベランダで作業したw
小雨の降る中ベランダにぬぼーっと立って爪を磨くおばさんがいたら怪異なので引き返して下さい。
思ったけどこれ夏にやるデザインだね。


ネイル(3月前半)桜カラー&練習

Posted on

淡いピンク色にしてみました。
東京に行った時に買ったピンクのストーンとセリアのシールであっさり目なデザインに。

ピンクはこれも東京で買ったagehaのジェル。コンテナタイプ
これだけだとちょっと濃いかなと思ってトップジェルと混ぜて調整。
以前はセリアのトップコートを使用していましたが、セリアのはすごくサラサラしててぷっくり感が出ないので今は別メーカーの使用しています。
agehaのジェルも初めて使用しますが結構硬め。粘りも強め。トップも硬めなものを混ぜたので更にもったりとした感じに。
これはこれで塗りやすいのではないか?!と思ったら硬すぎて筆跡が付きやすい。
柔らかいとセルフレベリング(液体が流れて自然に平らになる)が働くので加減が大切なことを学ぶ。

結局2回塗りして一旦トップ塗ってからサンディングで形作ってからセリアのサラサラトップで薄くコーティング。

ぱっと見きれいに塗れてるように見えて端がちょっとやばい。補修しないとすぐ剥げてきそう。
あと甘皮は取らない主義。
爪にかかってる薄い皮みたいなのは剥がすけど。
よくネットに上がってるこういう指が逆に怖い。歯周ポケットみたいでなんか入っていきそう

次回は宝石ネイルに挑戦しようと思っていて、

こういうの

練習しているのですが・・・・

先が遠すぎるなこれ!


ネイル(2月前半)キルティングネイル

Posted on

前後しましたがバレンタインの前にしてたのがキルティングネイルでした。
キルティングのようにポコポコとジェルをぷっくり盛っていくのが特徴。
あとついでにリングネイルもやってみたかったので欲張りセットな感じに。

リングネイルの方はパーツをどうするか問題があって、カットのきれいなパーツを探しててAmazonで取り寄せたものの、思ったより大きいし厚みもあったのでちょっと断念。
台座もちゃんとついててきれいだったんだけどなぁ。

過去に買った100均のちまちましたのを眺めてたら底が平らな小さいパーツが出てきたので、適当に組み合わせて作ってみた。
リングの環の方は普通にアイシングジェルにミラーパウダーにしたよ。

キルティングネイルは調べるとやり方が何種類かあって、クレイジェル(粘土みたいに形が作れる硬さがあるジェル)をある程度の厚さで爪に盛ってから、キルティングの形に溝状に型をつけていくやり方。
またはポコポコを一つ一つアイシングジェルで盛っていくやり方。
1つ目の方が簡単そうだけどクレイジェル持ってないので2つ目で挑戦。
最初にガイドとなる斜め線を引いてから盛った方がいいんだけど線いらんなぁと思ったので、代わりにスタッドを等間隔に設置してから埋める方式にしてみた。
そうそう、まず練習としてチップでやってみたのよね。

想像したよりちゃんと「らしく」できたのでこれは期待できそう。

ただ一区画塗っては仮硬化、ちょっと盛っては仮硬化、とすごい時間がかかる。
そして左手完成したのでトップを塗るんだが、ここで失敗。普通に上からだばーっとトップジェルを塗ってしまったのでせっかく作った凹凸が埋まってしまった・・。
硬化前に筆でなるべくすくい取ったんだけどなー。ちょっとがっかり。
なので右手はライナー筆でこれまた一区画ごとに上に薄く塗ってみた。もうやらない。時間かかりすぎww

キルティングの下地と他の指はマグネットで。
親指とかはマグネットフレンチにしてみたよ。いまだにハードディスクについてた磁石使ってるのでちょっと使いづらい。。
あと流行ってるマグネットハートやってみたいんだけど、クリップや結束のワイヤーとかいろいろねじねじして試すも一向に上手くできません。。


ネイル(2月後半)バレンタインネイル

Posted on

バレンタインぽいチョコレート色とハートのホロを埋め込んだネイルにしてみた。

ベース
根本、サイド、爪先だけ軽くサンディング。
ネイル工房さんの「ペロリン(ミラクル)」を縁を残して真中部分に塗って、その上から全体に普通のベースジェルを塗ります。
結構硬めのベースなので滑らかにフォーム作るのがちょっとむずかしい。ここがきれいにできると全然仕上がりが違うんだけど。。今後の課題。

チョコレート色は透明感のある茶色と赤に黒とココアカラーをブレンド。
白のラインはセリアで新発売のドローイングジェル(スパイダージェルという商品と同じ特徴)で、納豆のようにびよよよよーーんとめちゃちゃ糸を引く粘りのあるテクスチャーのジェル。白の他にシルバーとゴールドがあって、ゴールドも買いたかったのだけど売り切れてた。
肌にジェルが直接付くのは良くないのでチョコカラーを塗って一旦薄くトップを塗ったらマスキングテープで指部分を保護。
爪楊枝にドローイングジェルをちょんと付けて伸ばす。思ったより伸びるのでびっくり。伸びたジェルを爪に置いていく感じ。くるくると何周かしてマスキングテープを剥がしてから硬化。
さらにトップコートで仕上げ。

小指は薄くトップ塗ってから硬化せずに真ん中に金箔をちょこんと乗せてから硬化してトップで仕上げ。
親指は同じように適当にホロを散らす。

ハートホロ埋め込みは奥行きがでるように何層か重ねたかったので赤いジェルを更にクリアジェルで薄めて透明度を上げて重ね塗りしてもホロがちゃんと透けるように調整。
ホロが結構大きいと爪のカーブから浮いてしまう。そうなるだろうとは思っていたのでハンディタイプのLEDを用意してた。しかも先端に透明なシリコンパッドを装着できるようになっててこれで抑えつつ硬化もできるというもの。ただやってみるとなかなかうまく行かない。抑えると糊の役割のジェルまで押しやってしまって上手く接着できん。。
なにか尖ったものでピンポイントで抑えたまま硬化するほうが良い気がしてきた。
右手の爪を左手でピンセット持って抑えるから、ライトを持つためにもう一本腕がいるんだけど。。。ないので口で咥えた。ゾロかな。
今冷静に考えればライトを持つ手でピンセットも一緒に持てばよかったわ。

出来上がりは自己採点で70点ぐらいかなー。
お手本はこちらを参考にさせてもらいました。

経過
大体二週間ごとに付け替える予定にしているのでそれより前に剥がれちゃうと悲しい。
右手親指が爪先からパカ(8日目)爪先の処理が甘かったかも。
左手中指が根本からパカ(9日目)ジェルが厚くなりすぎてたのでそんな気はした。
二本取れちゃったので今日の夜全部取ろう。